WEB マーケティングプラス お客様の声 リロ・エクセル インターナショナル様

Interviewインタビュー

ぽぽちゃん

ぴぴちゃん

業種 海外赴任・帰任関連サービス
仕様

CMS構築(Movable Type)/HTML

レスポンシブ

取材日 2019.03.04

積極的なWebマーケティングにより、Webサイトの展開から1年足らずでお問い合わせ件数を3倍~4倍まで増やされた、株式会社リロ・エクセル インターナショナル様。

今回は、複数の制作会社の中からマーケティングプラスをお選びいただいた理由や、運用していただいた効果についてインタビューさせていただきました。

実は、2006年くらいにホームページを作ってから
10年以上もほったらかしにしていました。

マーケティングプラス(以下、MP):

まずはじめに、御社の事業・サービス内容を教えてください。

永井 一幸様(以下、永井様):

リログループ全体としては、色々な事業をやっています。70社ほどの事業会社がある中で、コアな事業というのは「転勤者の留守宅の管理」というところから始まって「寮・社宅」「福利厚生の代行(法定外福利)」の柱があります。

その中でも、リロ・エクセル インターナショナルは「海外赴任者を送り出す」事業がコアになっています。それを支える事業として「海外給与・赴任規定等の処遇のコンサルティング」「海外赴任者・赴任予定者の方への研修・語学研修」「外国籍社員の受け入れ」「海外出張の手配」があって、この5つのサービスをお客様に提供しています。

MP:

これまでのWebやインターネットとの接点はどのような感じだったのでしょうか。

永井様:

2006年くらいに、リログループの事業会社が増えてきて「ブランディングをやらなきゃね」という意識が芽生えました。そこで、広報担当者が付いてWebサイトの統一などを行ったのですが、その方が退職すると統制が取れなくなってしまいました。事業会社ごとに、その時作ったものをそのまま放置してしまったり、一方では勝手に作り始めるパターンもあったり……。

その中でもリロ・エクセル インターナショナルは、どちらかというと「取り残された方」でした。ホームページを作ってから、10年以上もほったらかしていたので、レイアウトも当時のまま、スマホ対応なんてもちろんしていないし、SSLの認証もかけていない、といった「問題児サイト」になっていました。

MP:

そのような状況の中で、Webサイトの見直しをはじめたきっかけは何だったのでしょうか。

永井様:

2016年頃だったと思うのですが、お客様が、Webサイトを見てお問合せをされたり、お申し込みをしてくださることが増えているな、と感じたんです。
加えて、競合他社のホームページがものすごくキレイにリニューアルされてしまって……。

「これはちょっと、やらなきゃいけないんじゃないの?」という空気になって、私がリロ・エクセル インターナショナルのWeb担当として、全体の見直しをすることになりました。

マーケティングプラスさんの見積もりが
「適正価格」だとわかり、安心してお願いすることができました。

MP:

最初はコーポレートサイトをリニューアルされたと思うのですが、コーポレートサイトのリニューアルは他社さんで行われていますよね。
弊社にもお声かけいただいた中で、マーケティングプラス以外に決められた理由は何だったのでしょうか。

永井様:

当社は必ず相見積もりを取って複数業者を比較するようにしているのですが、それは適正価格と費用対効率を見極めるためであって、最安値で決めるためではありません。 そんな中で……実は……、マーケティングプラスさんのお見積りは、他社と比べた時に「安すぎるのかも知れない」と感じてしまって……。

コーポレートサイトのリニューアルは私にとって絶対に失敗の許されないミッションでもあった上に、納期が短かかったので、その理由を詳しく聞くこともできず、そのまま他社さんに決めさせてもらいました。

MP:

ですが、その次のWebサイトからは、弊社にご依頼をいただいていますよね。

永井様:

はい。その時のお見積りも他社と比べて「安かった」ですよ。でもこの時、マーケティングプラスさんの見積もりが決して「意味もなく安いわけではない」ということがわかってきました。

というのも、次は「海外赴任NAVI」というサイトをリニューアルしようと思っていたのですが「Movable Type(CMSプラットフォーム)を現状維持のまま移行してほしい」という要件でのオーダーでした。
そこで、他社さんの説明を聞いたら「やったことがないので」ということで、リスク要因としてコストに跳ね上がっている見積もりになっていました。
一方でマーケティングプラスさんからは「こうすればできるだろう」と具体的な想定と段取りができた上でのお見積りが出てきました。完成までの絵がしっかり描けていましたよね。

他社が曖昧なまま金額に反映していた部分を、マーケティングプラスさんはしっかり工数計算した上で適正価格で提案してくれているということがわかり、安心してお願いすることができました。

    Web siteこれまでにお作りさせて頂いたWebサイト

労働コストがほとんどかかっていないのに、
経営のインパクトには大きな貢献がありました。

MP:

実際にマーケティングプラスに発注されて、どうでしたか?

永井様:

当社の場合は「制作会社に任せきりにしない」スタイルでなので、「完成時にありたい理想的な姿」を制作前に伝えて進めてもらうようにしています。
だからといって「言われたままに作りましたよ」「だって永井さん、こう言いましたよね」のような、提案やアイディアが一切無い進行だと、「そうは言ったけど……」「もっと他に選択肢があったんじゃないの?」と不満が生まれることもあります。

マーケティングプラスさんの場合は、制作の進捗の要所要所で「これをやると、こっちはこうなるけど、こっちはこうなりますよ」という色々な問いかけや判断のポイントをくれるので、それが大きな満足度に繋がっています
こちらとしても「問いかけ」があると、それに対する「気付き」があって、当初のアイディアを調整したり時には思いとどまったりすることができます。お互いのコミュニケーションによる副次的な効果で、完成物がより良くなっているなと満足しています。

MP:

その後も複数のサイトを作らせていただきました。
Webサイトを運用されている中で、何か感じている変化などはありますか?

永井様:

わかりやすい指標で言うと、問い合わせの件数は今までの3倍~4倍くらいに増えました。 本当にWebからの反響が多くて、営業では奪い合いになっているくらいです。しかも、Web反響からの成約率が高いので、営業からもとても楽しみにされています。

また「営業スタッフがお客様の所に何度も行って説得をしてやっと受注する」という長いフェーズがカットできることによって、組織的な負担も軽くなりました。

もちろん、その分Webに何人も張り付かなきゃいけなくなった、とかいうこともなく、担当は変わらず自分だけです。私の方で運用しやすい作りをきちんと考えてくれたことも大きいですよね。自分でGoogleアナリティクスやサーチコンソールを見て判断して、全部一人で更新することができるので、余計な負担がありません。

労働コストがほとんどかかっていないのに、経営のインパクトには大きな貢献がありました。

MP:

当社としても嬉しいことに、これまで制作させていただいた全てのサイトを今でも運用していただけているそうですね。

永井様:

数が多いと大変ではありますが、戦略通りの結果が出ていますから……。

例えば「AIRINC」と検索をかけると、AIRINCのLPが一番上に出てくるだけでなく、オウンドメディアの「海外赴任LAB」に投稿した記事が1ページ目にちゃんと出てきています。
複数のサイトを運用することで上手く相乗効果が出ていて、お客様の見ている検索画面に意識的に「もぐりこめている」なという感覚ですね。どのサイトもそれぞれの役割を果たしていると感じています。
特に、海外赴任LABに関しては、事前に拡張性を考えて設計してもらっているので、MAツールを導入して「これを見た人にはこういう特典を表示する」というお問合せまでの導線づくりも強化できましたし、FAX DMの受け皿としても使っていて、活用の幅が広がっています。他の海外のメディアサイトからの「相互リンクを張りませんか」「一緒に何かやりませんか」みたいなお誘いも増えています。

ホームページ完成後も、運用や広告戦略のお話もお伺いできるので
特に不満はないのですが……

MP:

ありがとうございます。
最後になるのですが、マーケティングプラスに対するご希望やコメントなどがあれば教えてください。

永井様:

ホームページ完成後も、運用や広告戦略のお話もお伺いできるので特に不満はないのですが、Webのトレンドは日々変化するので、「Web界の最新情報」みたいなのがメルマガとかで流れてくると嬉しいですよね。

色々な情報やトレンドがある中で、自社のWebにとって本当に大切なのはどれなのかということが、私達だとあまりわからないわけなので……。
「これは必要ない」「これは準備しておいた方がいい」みたいな情報や、Webにあまり馴染みのない人でもキャッチアップしておいた方が良い情報などもかみ砕いて教えてくれるような……そんな情報発信を期待しています!

MP:

本日はお忙しい中、ありがとうございました。

リロ・エクセル インターナショナル

リロ・エクセル インターナショナル

リログループ様の中でも「海外赴任者を送り出す」事業をコアとして「海外給与・赴任規定等の処遇のコンサルティング」「海外赴任者・赴任予定者の方への研修・語学研修」「外国籍社員の受け入れ」「海外出張の手配」をお客様に提供しているリロ・エクセル インターナショナル様。

30年以上の豊富な知識と経験で企業の海外展開をサポートし、「移動に関するあらゆる課題」を一つの窓口で解決できるサービスを提供しています。